トップページ

40代から始めるくびれ・美脚・美尻パーソナルトレーニング竹村幸太のサイトをご覧いただきありがとうございます。

トレーニング&ストレッチを通してくびれ・美脚・美しいヒップのラインを作っていくお手伝いをさせていただいています。

59895827_1505561872914324_8025159625370238976_n (1)

カラダの話

40代から体の筋肉の「速筋」の割合は少なくなっていきます。「速筋」が減るといざという時に力が出せなくなり、それは高齢になってからの転倒リスクとなります。また女性は20代から骨密度が低下していきますが、50代頃からそのスピードは加速します。

40代~50代から筋トレ(ウェイトトレーニング)をすることで速筋の低下が食い止められ、骨密度も増加します

また筋トレによって成長ホルモンが分泌されることで美肌・美髪効果もあり、あなたの美しさがより引きたちます。

筋肉をつけるだけでなく、柔軟性も重要です。身体の柔軟性と血管の柔軟性には相関関係があると言われていますので、脳血管・心疾患予防のためにもストレッチは行っていくと良いでしょう。

あなたが生涯にわたり、美しく、健やかに過ごせるお手伝いが出来れば嬉しく思います。

ただ初めに厳しいことをお伝えしますが、もしあなたが

・とりあえず体重が減れば良い・楽にやせたい・何とかしてもらいたい

とお考えでいる場合、私のページをこれ以上見ていただく必要はございません。他のジムやパーソナルトレーニング、ダイエットジムをお探しいただくことをおすすめします。

それは私が

・健康を損なうような指導、無理な食事制限は行わない・トレーナーはあくまでガイド役である

を信念としているため、体重だけ減れば良い、短期間に何十キロも痩せたい、何とかしてほしいという受動的な態度の方は、ご要望にお応え出来かねますのでパーソナルトレーニングをお断りさせたいただくことがございます。

逆に

・苦手な運動をパーソナルトレーニングによって習慣にしていきたい

・トレーニングによって美しい脚・ヒップのライン、引き締まった体幹を手に入れたい

・いつまでも若々しく美しい姿勢でいたい

・筋肉をつけながら健康的にシェイプアップしていきたい

・筋力だけでなく柔軟なしなやかな体を手に入れたい

・科学的、効率的なトレーニング

・日々の食事を楽しみながらトレーニングをしていきたい

以上をご希望の方にはお手伝い、指導をさせていただきたいと考えています。

私が行うパーソナルトレーニングではこれまでの自身の数多くのケガの経験、トレーニングやヨガの実践を通して学んだ知識を元に、お一人おひとりの骨格、経験、状況に応じたトレーニングの提供をこころがけています。

あなたの貴重な時間をいただくにあたり、

科学的根拠のある、出来るだけ効率的なトレーニング

をご提案させていただきます。原則、「週1回60分のトレーニング」

であなたが満足のいく内容をご提供していきます。

内容は体の一部(お尻等)だけを鍛える、という単純なトレーニングではなく体のバランスを見ながらあなたの比較的弱いところ、また鍛えるべき筋肉を重点的に鍛え、柔軟性の足りない部分はストレッチを行うなどしながら、バランスのとれた

若々しく健康的な姿勢・すっきりとしたお腹周り・美しい脚ヒップのライン

bishiriを目指していきます。

食事については最低限の知識、アドバイスをお伝えした上で原則はお客様お一人おひとりにお任せしています。

「生涯続けられること」 「毎回の食事をありがたく、美味しく頂くこと」

が大切だと考えているからです。

トレーニングを継続して、丁寧に体を動かしていくことが習慣になると、自然と体に取り入れる物について意識するようになっていき、食事も変わっていきます。

トレーニングはご自身への投資

筋肉は20代ごろをピークに年に1%ずつ減少していくと言われています。前述のとおり筋力トレーニングの効果は、筋肉がつくだけでなく、

美肌・美髪骨も丈夫になる(骨密度が上がる)

ことが分かっています。

「良い姿勢」「筋肉・丈夫な骨」

はお金を出して買うことが出来ません。トレーニングをすることは、ご自身の未来への投資と言えます。

賢い人は将来を見据えて早くから投資をすることで資産を築いています。計画している人はしていない人よりも、より豊かな人生を歩みます。

健康や若々しい姿勢は失われてからでは取り戻せません。

いつまでもご自身の足で歩き、日々を楽しく過ごしていく為に、運動・トレーニングを習慣化していきましょう。

60261096_2217035055082693_2966885505959985152_n

トレーナー紹介

竹村幸太 Kota Takemura

竹村幸太角丸

プロフィール

曾祖父は日本画家、そして母親はバレエダンサーという家系に生まれる。5歳からサッカー・バイオリンを始める。祖母に可愛がってもらっていたが、長崎で間接的に被爆していた彼女は60代の若さで亡くなり、また同時期、最終的に寝たきり状態となってしまった曾祖母との同居経験から「健康」の重要性を子どもながらに感じる。親からは「継続すること」の大切さを教えられ、小学校時代毎日日記を書き、卒業するころには何十冊もの量になる。

中学時代から筋力トレーニングに取り組む。高校時代はケガに苦しみ、数多くの病院・接骨院に通う中で、普段からコンディショニングを整えることの重要性を学ぶ。

大学進学後、ボランティアで東南アジアを度々訪れ、学校に行くことのできない子どもへの英語授業を行い、真剣に学ぶ子ども達の純粋さに感動。また教え方によって子どもたちの成長度合いが変わること、教えるということの楽しさを学ぶ。

卒業後は、商社に勤務し海外を飛び回る。会社員時代、周りの社員が年とともに太っていく中、定期的にトレーニングを行い、常に体脂肪率10%代前半をキープ。

毎年新入社員の教育担当を任されるなど、国内外の多くの人々と良い関係を築いていたが、親の仕事を手伝う為に退職。

退職後、長期入院を経験する。入院中、他の患者の方にエクササイズを教えて喜ばれたことを通し、改めて健康の重要性、教えることの楽しさを再認識する。

自身の怪我や病気、また祖母、曾祖母と過ごした経験から、ひたむきに頑張っている女性の心と身体の健康作りに役立ちたい、と決意し、インストラクター・トレーナー資格を取得。

「体を動かすことを通した心と身体の健康」「一人ひとりが輝く世界に」

名前の通り「目の前の幸せに気づく、ささいな幸せを大きく(太く)感じてもらう」ことを信念として指導を行っている。指導は分かりやすく楽しいと好評で、現在年間延べ3000人以上にエクササイズを指導している。

[保有資格]

NESTA-PFT 全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会認定パーソナルフィットネストレーナー

RYT-200 全米ヨガアライアンス200時間修了

[メディア実績]

2018.1.29 日テレ系「ヒルナンデス」にトレーナーとして出演。

 

座右の銘は

「自分が自分のために自分の人生を生きていないのであれば、いったい誰が自分のために生きてくれるだろうか」ラビ・ヒレル

「人間は最も多くの人間を喜ばせたものが最も大きく栄えるもの」徳川家康

「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」上杉鷹山

「どんなに悔いても過去は変わらない。どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。いま、現在に最善を尽くすことである」松下幸之助

座右の書は

「嫌われる勇気」「道をひらく」「成功はゴミ箱の中に」など

尊敬する人は歴史上の人物では、上杉鷹山、松下幸之助、現代では武田双雲さん(書道家)、山口絵里子さん(マザーハウス創業者)など。

趣味は読書、音楽・動画観賞、ダンス、海外旅行など。

好きなアーティストはStevie Wonder, Sam Smith など