ウエストを細くしたいなら腹筋はやめなさい② 西荻窪のパーソナルトレーニング竹村幸太

私は高校生の頃毎日腹筋をしていました。しかも毎日300回から500回!

サッカー部でほぼ毎日練習していた当時の体脂肪率は10%~12%ほど。腹筋は6つに割れているのは見てすぐに分かる、という感じでした。

昨年の10月、体脂肪率を測ってみました。すると体脂肪率は5.6%(添付画像1)

腹筋は昨年ほとんどしていませんでしたが、お腹はシックスパック(添付画像2)

高校生と昨年(今)の違いは、

・食べ物の変化。高校時代はとにかく量をたくさん食べていましたが今は炭水化物・たんぱく質・脂肪の割合を意識しています。

・大きな筋肉を鍛えた結果、基礎代謝(何もしないでも消費するカロリー)が上がった

ことが考えられます。

高校生の頃毎日腹筋をしていたおかげで、今の体の基礎があるのは間違いありませんが、お腹の脂肪を少なくするという目的のために腹筋をやるのはナンセンスです。

時間が有り余っている、という方は腹筋運動をされても良いかと思いますが。効率的に体脂肪を落としたいという方にはおすすめしません。

下半身などの体の大きな筋肉を鍛えてあげた方が、長期的に見ても(生涯歩ける体という観点などから)得です。

ではでは。

 

 

貴女の美しさを引き出すパーソナルトレーナー 竹村幸太

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください