体幹トレーニングも意識次第で変わる(吉祥寺・西荻窪の美姿勢パーソナルトレーニング竹村幸太)

今日はよく見る体幹トレーニングをご案内します。オーソドックスな体幹トレーニングですが、しっかりとカラダの使い方を意識するととても良いトレーニングとなります。

・体幹を強くしたい

・姿勢を良くしたい

・腰痛予防に

 
オススメのトレーニングです。
①左(右)脚を後ろに伸ばします。その時、骨盤の高さ、お尻の高さを変えない=平行
②右(左)腕を前に伸ばします。その時腕は前に、脚は後ろに誰かに引っ張られる意識を持ちます。

③アゴは引いて、視線は下を見て体幹を意識します。※呼吸を止めないように気をつけます。まずは10秒キープ。徐々に長くしていきましょう。

動きをつけることで腹筋と腸腰筋も鍛えていくことが出来ます。

④息を吐きながら肘(ヒジ)と膝をタッチ、出来れば肘と膝で押し合います。視線はおへそ。

⑤息を吸いながら前後に伸びます。この時に手脚は上に上げずに床と平行にします。

【advanced 上級】

出来る人は薄いお腹をキープ(おへそを背骨の方向)したまま呼吸を続けます。

以上

トレーニングだけではなくスポーツ全般に言えることですが、指先・足先まで意識をしていく、視線をどこに向けるかを意識していくことはとても大切ですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください