パーソナルトレーナーの選び方【杉並区西荻窪・下井草のパーソナルトレーナー竹村幸太】

pexels-photo-416754パーソナルトレーニングを始めようと思ったとき、ネットでパーソナルトレーナーを検索・探される方が多いと思います。そして探し始めてとても多くのパーソナルトレーナー・トレーニングジムがいる・あることに驚かれる方も多いでしょう。

迷ったあげく、有名なパーソナルジムに高額のお金を支払って結果が出なかった方を私は複数人知っています。

 

ではどのようにしてパーソナルトレーナーを選べば良いのでしょうか?

私の考えを4つ記載します。

 

1.目的にあったトレーナーを探す

まずはご自身の目的、なりたい姿が

・ダイエット

・筋肉をつけたい、運動不足を解消したい

・腰痛肩こりなどの痛み不調改善

・姿勢を良くしたい

など何かしらあると思います。

パーソナルトレーナーは自分の経験や学んできたことなどからそれぞれ「強み」「専門性」を持っていますので、ご自身の目的にあわせてトレーナーを選びましょう。

裏を返すと「ダイエット、姿勢、痛み改善、何でもやります、誰でも来てください」と言っているトレーナーは「専門性」という観点から考えると不安です。

 

2.学び続けているトレーナーであるか

フィットネス・健康、医療分野の研究は日進月歩で、10年前は常識とされていたことが覆されることが頻繁に起きます。

例えば、15年ほど前までは運動前にストレッチ(スタティック・静的ストレッチ)を行うのが常識でしたが、2000年に発表された研究・論文以降は静的ストレッチを運動前に行うと運動パフォーマンスが落ちる、ので不要とされています(運動後は推奨、運動前はダイナミック・動的ストレッチが推奨)。

そのトレーナーが勉強熱心かどうかを見る一つの観点としては

・ブログなどで情報発信をしていること

・書籍などを執筆していること

などがあげられます。

それは自分自身がしっかりと理解をしていないと情報発信していくことは出来ないからです。パーソナルトレーナーを探す際は、そのトレーナーがブログを書いたり、Youtubeなどで情報発信をしているかを調べてみるのもよいかもしれません。

 

3.長期間続けられそうな内容かどうか

トレーニングを始めてもすぐに結果は出ません。しかし、正しいやり方で2カ月、3カ月とトレーニングを続けていくことで確実に結果は出てきます。つまり継続できるかどうかが肝要です。

食事制限の有無、毎食の報告の有無、トレーニングの頻度(週〇回)、トレーニングの内容など

それらを1~2カ月というスパンで考えるのではなく、1年、2年、3年と続けていけるイメージが出来るかどうか、ということがポイントです。

 

4.トレーナーと気が合うか、話しが合うか

こればかりは実際に体験してみないと分からないのですが、

「気が合う」「フィーリングが合う」「話しが合う」かどうかはとても重要だと思います。気が合わない、性格的に合わない、生理的に合わない、というとトレーニングに足が運びづらくなります。

その点からすると、トレーナーが複数いるジムで自分でトレーナーが選べない場合は気を付けないといけないかもしれません。

まずはそのパーソナルトレーナーのプロフィールやブログなどからその人の人となりを想像して、共感出来るパーソナルトレーナーに実際に会って体験してみるのが失敗が少ないでしょう。

 

以上

4つ、パーソナルトレーナーの選び方についてご紹介しました。

 

ではでは

 

竹村幸太

 

#西荻窪パーソナルトレーニング #吉祥寺パーソナルトレーニング #下井草パーソナルトレーニング

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください