トレーニングを中断すると筋肉が落ちる?【吉祥寺・西荻窪・下井草パーソナルトレーナー 竹村幸太】

適切なやり方で毎週1〜2回のウェイトトレーニングを2〜3ヶ月続けていくと、確実に筋力がアップし、見た目にもはっきりと違いが分かるようになってきます。

22BC518A-A84F-411E-A4FD-D064EE6E2B17.jpegしかし時にはご自身の怪我や病気、ご家族の事情など様々なトラブルでトレーニングが出来ない時期が出てくることもありますね。

2〜3週間トレーニングしていない状態が続くと、筋力の低下と外見の変化が見られ始めます。

なぜそのようなことが起きるかというと、筋肉を維持するのにはエネルギーが余計に必要な為、筋肉が使われない期間が長い間続くと、身体は筋肉が必要ないと判断してしまい、エネルギー効率の悪い筋肉はどんどんと失われてしまうのです。

最低でも2〜3週間に1度トレーニングが出来るとかろうじて維持は出来るのですが、時には長期間にわたってトレーニングが出来なくなることもあるかもしれません。

そうするとこれまで鍛えてきた筋肉が落ちてしまったように感じてガッカリされる方もいらっしゃるでしょう。

でもトレーニングに真剣に取り組んできたあなたはご安心ください。筋肉にはマッスルメモリーというものがあるため、たとえ筋トレを中断して、筋肉が小さくなってしまっても、またその後トレーニングを再開すれば比較的短期間で元の筋力、筋肉をつけていくことが出来るのです。

筋トレを始めたばかりの方にはマッスルメモリーはあてはまりません。

ウェイトトレーニングを継続的に行っていくことで、筋繊維の中の「筋核」という核の数が増加します。その数は多少トレーニングを中断してもすぐに減少しないと言われています。トレーニングを続けて努力を重ねたあなたの「筋核」はあなたを裏切りません。

何においても継続していくことが大切ですね。

ではでは。

 

#吉祥寺パーソナルトレーニング#西荻窪パーソナルトレーニング#下井草パーソナルトレーニング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください