自宅で出来る肩こり予防トレーニング(杉並西荻窪・下井草パーソナルトレーニング)

女性の身体の悩みでいつも上位にくるのが、

肩こり

また40代以降、40肩や50肩に悩まされる方も多くいらっしゃいますね。

肩こりは姿勢が悪いこと、同じ姿勢で長くいること、肩甲骨を動かしていない状態が長く続くと肩、背中、首の血行が悪くなり、起こります。

姿勢を正すことはもちろん、肩甲骨を動かし、肩周りの筋肉を使っていくことで血行が良くなり凝りが改善することがあります。

肩が凝りやすい方、40.50肩にお悩みの方への自宅で出来るオススメトレーニングをご紹介します。

ペットボトルアーノルドプレス
【やり方】
水が入ったペットボトルを2本用意します。
初めは軽い重さ(500ml程度)が良いでしょう。
①椅子に腰掛け、ペットボトルを持ちます。手のひらを顔の方に向け、肘を90°、出来れば肩の高さまで持ち上げます。
②その高さをキープしたまま腕、胸を開いていきます。出来れば耳のラインまで開きましょう。
③ゆっくりと肘を伸ばしていきます。肘は伸ばし切らないようにしましょう。
④ゆっくりと下ろして、スタートのポジションまで戻します。
①〜④を出来る回数で繰り返します。
【注意点・ポイント】
・痛みがある場合はやめましょう
・ゆっくりと行います
・最初は軽い重さで行いましょう
・肘は出来るだけ肩の高さをキープしましょう
・腕は出来れば耳のラインまで開きましょう
・腰が反らないように気をつけましょう
※違和感や痛みがある場合はやめましょう。エクササイズを行う際は医師から許可が出た場合にのみ行うようにして下さい。万が一トレーニングをして怪我をされても当サイトは一切の責任を負いかねますので、ご自身の判断で安全に行うようにお願いします。

ではでは

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください